Think Of JAPAN While Knitting 関西(TJWK関西) - 3.11東日本大震災で傷ついた東北被災地の震災遺児をニットで繋いで支援するプロジェクト

寄付と会計報告

寄付するところ

あしなが育英会

毎年度期末の3月末日に決算を行ない、売り上げの全額を「あしなが育英会」に寄付し、東日本大震災で親をなくした震災遺児の支援の拠点となる「東北レインボーハウス」の設立及び運営をはじめとする震災遺児支援のために、役立てていただいています。

これまで寄付した額

2011年度 2,182,115円
2012年度 1,447,266円
2013年度 1,581,373円
2014年度 1,305,522円
2015年度 795,119円
累計 7,411,399円

決算のご報告

決算報告
監査報告
あしなが育英会 領収証

2016年3月31日に2015年度の活動の決算をおこない、4月21日に「あしなが育英会」の施設「神戸レインボーハウス」を訪問し、作品の売り上げ全額を寄付してきました。(※上記画像をクリックすると、大きな画像をご覧いただくことができます。)

2015年度の決算報告書(PDF版)

決算しましたところによると、
288点の作品をお買い上げいただき、
ご寄付、銀行預金利息を含めますと、
795,119円
となりました。

決算後、「あしなが育英会」に全額を寄付し、会計監査を行ないましたので、ここに各種報告書を掲載し、ご報告とさせていただきます。

【2015年度(2015.4.1〜2016.3.31) 作品製作点数】
ブランケット 大 7点
ショール 29点
グラニーバッグ 71点
マフラー 20点
クッションカバー 36点
ルームシューズ 1点
スヌード 1点
グラニーバッグ・キット 40点
マフラー・キット 48点
スヌード・キット 89点
ルームシューズ・キット 60点
ポーチ・キット 28点
ランチバッグ・キット 14点
内布 100点
----------------------------------------
合計 507点

【2014年度(2014.4.1〜2015.3.31) 実施イベント】
モチーフサーキット 1回
ワークショップ 5回
ブランケットミーティング 10回
販売イベント 1回
販売(常設) 6ヶ所
展示 2ヶ所(合計3ヶ月)

【累積】
集まったモチーフ 約60,000枚
参加人数・協力団体(累積) 1,037人・団体(ユニーク数)

皆さま方の変わらぬご協力に感謝するとともに、2015年度も引き続き、倍旧のご協力をよろしくお願いいたします。

2016.4.30
Think Of JAPAN While Knitting 関西
代表 笹谷 史子

ページトップ