pao

1 2 3

pao

野外で個展をしたときにまず問題になったのが、「フィッティングルームがない!」ということでした。なんせ、なにもない草っぱらなので、つくるしかない!というわけで、当時建築の学校に通っていた友人、山崎文子さんに設計してもらって一緒につくったのが、この建物です。モンゴルの遊牧民が木や分厚いフェルトを使って手づくりで建てるお家、「パオ」をイメージしてもらいました。外側のニットの部分は残り糸を使って機械編みで編んだのですが、これがメチャクチャ大変でした!(2005.4作成)

1 2 3


ページの先頭へ
works
*index*