かぎ針のプルオーバー
(田中さんの作品)

かぎ針のプルオーバー

atricotアトリエニット教室に来ていただいている田中さんの作品です。細めの糸と針で、繊細な模様を編まれたので、衿ぐりや袖ぐりに少し時間がかかりましたが、時間をかけた甲斐あって、とても軽くて着やすい仕上がりになりました♪常におなじ編み加減で編まれたので、製図どおりの寸法がばっちり出ました。素晴らしいの一言です!


*ギャラリー 2009のリストへ*
*ギャラリー年代別リストへ*
*index*